文字起こしは自分でやると大変|プロに依頼しよう

複数の人
  1. ホーム
  2. 業者が行う議事録作成

業者が行う議事録作成

レディ

確実でニーズに合った納品

企業において、会議は各種打ち合わせや、重要な意思決定が行われる大切な場となります。そこではその内容を記録する、議事録が作成されることが少なくありません。これは、会議後あらためて内容確認をしたい場合や、出席者以外の人との情報共有、将来のトラブル回避のための証拠資料としてなど、様々な目的で作成されます。こうした議事録作成は、録音テープから行われることも多いです。ここで文字に書き起こす文字起こしが必要になりますが、一般的に煩雑な作業となり、大きな負担となることが予想されます。そこで、文字起こしを専門に行う業者を利用するケースが増えています。スキルを持ったスタッフが文字起こし作業にあたるため、聞き逃し、間違いなどのミスがなく、正確かつスピーディーな議事録作成が期待できるからです。そして、文字起こしの内容のスタイルや、納品時期の指定など、利用側の都合に合わせた納品が可能であることも魅力です。仕上げ方法としては、聞こえる音声を全て文字起こしする素起こしや、不要な音声を除くケバ取り、口語を文語の形にする整文、などがあります。議事録の使用目的などに応じ、好みの形で文字起こししてもらえるので、非常に便利です。また、納品時期に関しては、一般的な納品の他、割増料金がかかるがはやい短期間コース、逆に日数はかかるが料金が安くなるコースなどがあります。自社の予算や都合に合わせ、ベストなプランを選び賢く活用しましょう。